About

テトちゃん .jpg

大阪芸術大学の学園祭
「ステイチューーーン」
と重音テトのコラボレーション展示

「カサナリ++​テクスチャー」

2022年10月29日、30日に開催予定の「大阪芸術大学 学園祭」にて「重音テト」をテーマとした有志の企画展示会が開催決定!!

オンライン上では、重音テト公式生放送「テトのみ」での紹介、オンライン展示等も予定しております。

この度の展示会では、大阪芸術大学に在籍している学生クリエイターが各々の学科の特色を活かし、「重音テト」を声・見た目・設定・デザイン…など、それぞれの切り取り方で作品表現をする企画展示会です。

参加学科は「美術、音楽、キャラクター造形
デザイン、文芸、放送、映像」と多岐に渡ります。

それぞれの学科から生み出される「重音テトの質感」を感じて頂ければ幸いです。

「大阪芸術大学」って?

1_20190719192355.jpg

大阪芸術大学は、大阪府の太子町にある芸術専門の大学です。美術だけではなく、デザインや写真、舞台芸術や放送などの分野もあり、その数は15学科にも渡ります。

最近ではアートサイエンス学科というアートとテクノロジーを兼ね備えた学科が増え、お城のようなキャラクター造形学科の校舎も建てられたりと、更に芸術活動のしやすい環境が作られています。

そんな大阪芸大の中でもひとつの大きなイベント「学園祭」。昨年は新型コロナウイルスによる影響でオンライン開催となりましたが、毎年個性ある芸術のお祭りで多くの賑わいを見せています。

今年はこの「学園祭」と「重音テト」でコラボし、学科の生徒による展示が行われる予定です。

「重音テト」って?

重音テト(かさね・てと)とは、有志がインターネット上で意見や素材を出し合い制作された、声となる音声素材集(音声ライブラリー)を持つ、実際に歌うことのできるキャラクターです。

重音テトは2008年3月に匿名掲示板2ちゃんねる内にある『ニュー速VIP板』で有志の手によりエイプリルフールのジョークとして制作され『架空のVOCALOID(ボーカロイド)』として動画投稿サイトであるニコニコ動画にデビューしました。
その後、歌声合成ツール『UTAU』との出会いにより独自の音声素材が作成され、VOCALOIDと同じように歌うことのできるバーチャルシンガーとして歩み始ることとなりました。
現在では多くのファンの手によって、重音テトのイラストや楽曲、動画など様々な作品が日々生み出されています。

​(重音テトオフィシャルサイトより引用)